2017年11月02日

ショップチャンネルのWEB限定のおせち見つけました。

見た目は豪華な感じではないのですが、
さすがショップチャンネルというべきか、安定した鮮やかさと品揃えという漂い。

盛り付けは自分でする感じですが、
材料はそろっているので、重箱に入れるだけと言った感じです。
これは楽チンですね。

この価格でこのボリュームは他ではあまり見かけません。

一応、「選りすぐり」とは書いてあるのですが、お試しセットなんですね。
ホームページの方にも書いてあるのですが、
・ボリュームはいらないけど、おせちはしっかりと味わいたい
・ショップチャンネルのおせちというものを、どんなものかとにかく一度体験してみたい
・いつものおせちにプラスして

定番的なものは、それはそれで自宅で準備して、あとはショップチャンネルのもので揃えるなんてのもいいですね。

詳しくはこちらからご覧になれます。
ショップチャンネル【携帯向けサイト】


posted by おせちお at 22:28| おせち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

<記文>気分がよくなる人気のおせち 1位はこれ





記文のおせち「祝の幸」

さすが記文と言った感じです。
色とりどりとか鮮やかさにも当然力を入れていると思うのですが、それよりもなによりも健康と安定さに最も力を入れている感じはします。

なので、家族全員で食べれるし、ハズレはないと思います。

ただ、「おいしい」ということで、食べすぎてしまう可能性はありますけど。
その辺は「お正月だから」ということで気にせず食べて、後ほどお正月太りを何らかの方法で対処する、という作戦でも全く問題ないと思います。

こうやって、2018年のおせちはどうしようか、自分で作るか、ネットでつくるか、近所のスーパーを見に行くか、といろいろと探してまわるのも、おせちの楽しみの一つではあるんじゃなかと最近思います。

いろいろとメニューは豊富にあるおせちですが、これは人によって好みは別れてくる感じは否めません。
数の子が好きな人もいれば、だめな人もいるわけです。

私個人は黒豆が好きで、まず最初に黒豆から取り掛かるわけなんですね。
この記文のおせちの黒豆は丹波黒豆というものを使用しています。
大きくて艶があって、食感もよさそうです。

→ 詳しくはこちら


ラベル:記文
posted by おせちお at 20:00| おせち 人気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

和風レストランとんでんのおせち





和風レストランとんでんのおせちです。

見た目が鮮やかですね。

雅(みやび) というセット35000円なのですが、

すでに売り切れ。完売御礼ですね。

お値段の安い方、特に名前はないのですが、

そっちはまだいけそうです。

ほかのサイトではあまり見当たらなかったのですが、

お召し上がり方の例というのがあって、

それを見ると、


ヨダレがでます。


こだわりの一品としてそれぞれ紹介されています。


堂々と北海道産と毛ガニとちゃんと書かれているので

その辺は問題ないでしょうね。

→ 和食レストラン【とんでん】の生おせち




posted by おせちお at 10:44| おせち 2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする